yan's Handicraft

作成したフリーソフトを公開
Home » PC/システム開発 » android » sbt0.11を使ってscala androidプロジェクトをデプロイする

sbt0.11を使ってscala androidプロジェクトをデプロイする

10月 30th, 2011 Posted in android, sbt

Windowsで実施する前提で書きます

「jberkel/android-plugin」 https://github.com/jberkel/android-plugin に説明されている方法に従って対応していきます。

以下がすでに動く状態になっていることが前提です。

Conscript のインストール

Conscript は、scala のプログラムをインストールしたりアップデートする ツールのようです。

Conscriptについて説明されているサイト

How To

  1. “conscript-?.?.?.jar” をダウンロードする。(2011-10-29時点は conscript-0.3.2.jar ) ダウンロードのリンクは、上に書いた「 Conscriptのページ」の 「Installation」の辺の”Download the conscript runnable jar”
  2. “conscript-?.?.?.jar”を適当なディレクトリに格納。(以後、%CONSCRIPT_HOME%と呼ぶ)
  3. “%USERPROFILE%\bin” にpathを通す。(ここに、Conscript がインストールされる)
  4. java -jar conscript-0.3.2.jar を実行する。 おじさんの絵が描かれたPOPアップが表示され、 うまくいけば以下が表示される
     Success ! cs is at your comand.
  5. コマンドプロンプトで cs –version が動けばConscriptインストール成功

giter8 のインストール

giter8 について説明されているサイト

How To

giter8 は、githubにあるテンプレートをローカルPCに配置してくれるツールのようです。

  1. cs n8han/giter8 を実行
  2. コマンドプロンプトで g8 –list が動けば giter8 インストール成功

android-plugin のインストールと雛形プロジェクト作成

scala android について説明されているサイト

android-plugin のインストール

How To
  1. “git://github.com/jberkel/android-plugin.git” からダウンロードする ** msysgit シェルを起動して、適当なディレクトリに移動し、以下を実行
     git clone git://github.com/jberkel/android-plugin.git (ダウンロードする一時ディレクトリはどこでもよい。)
  2. コマンドプロンプトでダウンローとした “android-plugin” に移動し以下を実行
     sbt publish-local

scala android 雛形プロジェクト作成

  1. コマンドプロンプトで、アンドロイドプロジェクトを作りたいディレクトリに移動
  2. 以下のコマンドを実行して、対話式に入力すると jberkel/android-plugin で雛形プラグインが作成される
     g8 jberkel/android-app -b sbt-0_11

雛形プロジェクトをビルドして確認

  1. 以下を実行してしばらく待つ。 (プロジェクトの準備) sbt
  2. 以下を実行してしばらく待つ (ビルド実行)
     android:package-debug
  3. android エミュレータを起動する (エミュレータが起動し終わるまで待つ)
  4. 以下を実行してしばらく待つ (Hello woeld がエミュレータ上に表示される)
     android:start-emulator

何らかのテキストエディタでコーディングするならこれで一応終わりかと思いますが、
IDEをつかいたいので、これから模索してみようと思います。

IntelliJ IDEA なら、scalaかつAndroidのプロジェクトは作れたことがありますがかなり面倒だった記憶があります。
(相当、プロジェクトの設定をごちゃごちゃいじらないといけなかったのでわすれました。)

最近の eclipse scala プラグインは出来がよくなってきたので、できらばeclipseを使いたい気持ちです。

うまくいったら、またブログをかこうとおもいます

Leave a Reply

*