yan's Handicraft

作成したフリーソフトを公開
Home » PC/システム開発 » Linux » 軽量Linux linuxbean をインストール

軽量Linux linuxbean をインストール

5月 30th, 2013 Posted in Linux, linuxbean, PC/システム開発 Tags:

最初から日本語化されている軽量Linuxということで興味があった linuxBean をセットアップしてみる。
( Windows ではまりがちな、GIT や、sbt を簡単に扱いたくてVMのLinuxを使おうかとおもって。。 )

入手先など

今回インストールした環境

  • VirtualBox上のVMにインストール

linuxbeanインストール

  1. linuxbean のCDから起動して、live モードでブートします
  2. デスクトップに「linuxBean 12.4のインストール」というアイコンがあるのでダブルクリックします
  3. ウィザードに従って、ちょっと色々入力します
  4. 再起動を促すダイアログが表示されるので、再起動。
    Ubuntuなんかと比べるとあっという間に、インストール終了
    • “Please remove installation media and close the trey (if any) then press ENTER:” が CUI画面に表示されるので、 ENTER を押下。
  5. インストール完了です

その他、やってみたこと

パッケージを最新にする

  • 「アップデートマネージャー」で更新チェックした後「アップデートをインストール」ボタンをクリック
    • 「アップデートマネージャー」を開くには、以下のいずれかが良いかと思います
      • 左側のバーの該当アイコンをクリックする
      • 豆マーク > 設定 > Synaptecパッケージマネージャー

ssh をインストール

  • 「Synaptecパッケージマネージャー」で、パッケージ名「ssh」を選択してインストールします
    • 「チェックボックス」をマークして、上のほうにある「適用」ボタンを押下
    • ターミナルで apt-get install ssh でもいけると思いますが、GUIツールでやれるのはうれしい
    • 「Synaptecパッケージマネージャー」を開くには、以下のいずれかが良いかと思います
      • 左側のバーの該当アイコンをクリックする
      • 豆マーク > 設定 > Synaptecパッケージマネージャー

Oracle JDK を配置

使わない人には関係ないけど。。。 私は使うので

単純にJDKを配置して、使うユーザの設定でパスを通すことを前提としてます

bashの設定ファイルをrootからコピー

  • ユーザのホームディレクトリに .bashrc .profile がなかったので、rootのファイルをコピー
cd ~
cp /root/.bashrc .
cp /root/.profile .

ログインユーザのパス設定など

  • cd ~; mkdir bin
  • .bashrc の末尾に以下を追加
export JAVA_HOME=/usr/local/java/jdk7
export PATH=$HOME/bin:$JAVA_HOME/bin:$PATH
  • .bash_profile の末尾に以下を追加
if [ -f ~/.bashrc ]; then
        . ~/.bashrc
fi

シャットダウン時、自動的に電源OFF状態にする

  • 「Grub Customizer」を開く ( 豆マーク > 設定 > Grub Customizer )
  • 「General settings」タブをクリックし、「kernel parameters」の acpi=noneacpi=force に変更して、アイコンの一番左上の四角いやつをクリックしてセーブ

はまったこと

Guest Additions のインストール

  • VirtualBox の Guest Additions をインストールすると起動しなくなってしまった。
    これは痛い。Guest Additions 使わないと、VMの文字列をカットアンドペーストできないし、 WindowsのディレクトリをLinuxのVMにマウントしたりできない。
    • VirtualBox4.2.12 の「Guest Additions」のバグらしい。 参考ページ:VirtualBoxのフォーラム 4.2.12 がリリースされてから結構時間がたってますが、アナウンスも控えめ。Oracle さん優しくありませんね。
    • Download VirtualBox (Old Builds) から 「VirtualBox 4.2.10」を入手して、linuxbeanもインストールしなおしました。 ( 使い古した環境に 最新のGuest Additionsを当てなおすのが怖くなりました。。。 )
    • Guest Additions のインストールは以下のような感じ
      • VM上のWindowメニュー「デバイス」>「Guest Additions のインストール」
      • ターミナルでコマンド実行
cd /media/VBOXADDITIONS_?????    <--- 番号部分が変わる
 sudo sh VBoxLinuxAdditions.run

感想

  • 軽快にうごきました。SSHでホストOS(win)から接続してアイドル状態なら、CPUは1%以下。使ってみようと思います。

Leave a Reply

*