yan's Handicraft

作成したフリーソフトを公開
Home » PC/システム開発 » Linux » VirtualBox上のVMをWindowsバッチコマンドで起動する

VirtualBox上のVMをWindowsバッチコマンドで起動する

11月 2nd, 2013 Posted in Linux, PC/システム開発, Virtualbox, VM
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - VirtualBox上のVMをWindowsバッチコマンドで起動する
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

VirtualBox で VMをよく起動するのなら、「VirtualBox マネージャー」を起動してからVM名をダブルクリックして起動するが面倒ですね。 「バッチコマンド一発で起動してくれたらいいな」と思えてきます。

「VirtualBox マネージャー」には、結構CUIコマンドが用意されています。 (説明サイトは、マニュアルサイト「8.2. Commands overview」 )

VMの起動コマンド例

cd %~dp0
cd VirtualBox

echo Documentation for CUI command , see http://www.virtualbox.org/manual/ch08.html .

echo *** VM List ***
VBoxManage.exe list vms

echo *** Start linuxbean
VBoxManage.exe startvm "linuxbean"

cd %~dp0

ちょっと解説

ポイントごとの少し解説します。

@echo off
cd %~dp0
cd VirtualBox

VirtualBox のインストールディレクトリに移動しています。環境に応じて書き換えが必要な場所です。
(cd %~dp0 はバッチファイルの配置ディレクトリに移動するおまじないです。(バッチコマンド詳しい人には蛇足かもしれませんが ))
VBoxManage.exe が存在するディレクトリに移動しています

echo *** VM List ***
VBoxManage.exe list vms

list で自分の環境で登録されている VM の一覧を表示します。VM名も表示されます。VM名は、VMを起動する際にも使用します。

echo *** Start linuxbean
VBoxManage.exe startvm "linuxbean"

startvm <VM名>で VM起動します。

まとめ

  • マニュアルサイト「8.2. Commands overview」 には他にも色々CUIコマンドが説明されています。
    サイトには次のように書かれています。 “VBoxManage is the command-line interface to VirtualBox. With it, you can completely control VirtualBox from the command line of your host operating system.”
    GUIでできることは何でもコマンドラインでできそうです。
    ただ、私は今回ここまででやりたいことはできたので、これでおしまいにします。

Leave a Reply

*