yan's Handicraft

作成したフリーソフトを公開
Home » Archive by category 'javaFX'

JavaFX勉強会第8回にいってきました

12月 10th, 2012 Posted in javaFX, PC/システム開発

先日 JavaFX勉強会にいってきました。 その時のメモです。


Catch UP JavaFX 2.2

  • 桜庭祐一さん

JavaFX概要

  • java SE 8 で標準になる。(java7ではクラスパス通さないと使えない)
  • Nodeを継承したオブジェクトのツリー構造(Scene Graph)でGUIを作る
    • Node
      • Control
      • Shape
      • Browser
      • Chart

Scene Builder1.0

  • Scene Graph を記述するGUIエディタ
    • java8では、2.0 が登場する予定
      • どんな機能が拡張されるか不明
    • 1.0
      • CSS Analyzer (日本語名「CSSパネル」)
        • CSSの確認、および、編集ができる (機能が)

宣伝

  • JavaFX Advent Calendar 2012 http://atnd.org/events/33874 をよろしく
  • IT pro の記事「JavaFX 2で始めるGUI開発 第5回 リスト、コンボボックス、テーブル 」 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20121122/439321/?k2

ScalaFXのはなし

  • 深井康行さん

ScalaFX

  • ScalaでjavaFXを書くためのライブラリ
  • Mercurial で公開されている
    • 自分でビルドして使う必要あり
  • JavaFXの各クラスに対応するScalaFXのクラスがある。
  • コンパクトに記述でき、ソースの見通しが良くなる
開発状況に対する感想
  • 必要なクラスが出そろった
  • バインドするコードが書きやすい
  • 情報が少ない

宣伝

  • Scala Conference in Japan 2013http://www.scalaconf.jp/
    • 日本で初めての大規模なScalaのカンファレンスが開催されます。

JavaFXでマルチタッチプログラミング

  • 青江崇さん

JavaFXでマルチタッチ

  • JavaFX 2.2 でサポート開始
  • イベント
    • タッチ操作の基本的なイベント
      • TouchEvent
    • 操作を抽象的にとらえてくれる応用的なゼスチャーイベント
      • RotateEvent
        • 回転操作のイベント。回転各、回転の開始終了を取得できる
      • ScrollEvent
        • 移動量、移動の開始終了を取得できる
      • SwipeEvent
        • 払ったことを察知するイベント。方向だけ取得できる
      • ZoomEvent
        • 拡大率、縮小率、拡大および縮小の開始終了を取得できる

実装した感想

  • 結構簡単に実装できるとのこと
  • Windows8で、実際に動作できました。

ダブルクリックで起動するJavaFXアプリケーションjar

  • 高橋徹さん

今回話題とするJavaFX実行環境について

  • スタンドアロン
  • そのほかに以下のようなものもある(今回の話題ではない)
    • webスタート
    • Web埋め込み
    • セルフ・コンテインメント・アプリケーション

不思議な現象

  • NetBeans (7.3bata2) でビルドした結果(distディレクトリ以下にある)のjarはダブルクリックするとアプリケーションとして動作する。
  • 自力でMavenでパッケージングしたjar(MANIFEST.MFにMain-Class指定したもの)はダブルクリックしても動かない

なぜそうなるか解析結果

  • NetBeansでビルドしたjarには
    • 自分で作らないクラスが含まれている
    • MANIFEST.MFにMain-Class に自分で作らないクラスが指定されている
  • oracle公式サイトに説明を見つけたjavaFXドキュメントのデプロイに関するページ http://docs.oracle.com/javafx/2/deployment/deployquickstart.htm
    • javafxpackager にオプションを指定してパッケージングするとできるとのこと

LT

  • 見よう見まねでJavaFX 石丸愛子さん
  • FXMLでの開発の実際 宮部泰治さん

「JavaFX ユーザグループ 第 5 回勉強会」に行ってきました

6月 17th, 2011 Posted in javaFX

勉強会の概要

  • JavaFX2.0の概要説明について(スピーカー桜庭さん)、
  • Netbeans7.0を使ってライブコーディングで作る(桜庭さん) [http://d.hatena.ne.jp/skrb/ 桜庭さんのブログにコードあり]
  • NetBeans の JavaFX サポート (オラクル片貝さん)

印象に残った点です

よくなったところ

  • グラフィックエンジン刷新(Prism)
  • 音声や動画再生が容易になった。FLV、mp3 も再生可能
  • Swiingのコンポーネント内部に、JavaFXコントローラをのせらる。
    一部だけ、JavaFXっていうのが可能
  • JSONパーサ導入
  • Webviewコントローラ追加
  • グラフがかけるコントローラ追加
  • effectが、javafxコントローラにもかけられるようになった
    コントローラ.seEffect([エフェクト用のオブジェクト])でかなりお手軽な感じだった

わるくなったた点

  • 記述量が増えた。
    JavaFX Script時代のように宣言的にかけなくなった。
    JVM上のスクリプト言語から使えるようになるので、
    宣言的な記述とかはスクリプト言語に任せるのがいいのではとのこと(桜庭さん)
    「JRuby」「Groovy」「Scala」とか
    Scalaがあがったのは、私的にはうれしかった。Scalaはやる気配あるな。。。
  • 複雑になった
    以下のようなものがなくなってしまったとのこと
    「宣言的な書き方」「バインド(できるものが限定的になったという意味のよう?自身なし)」
    「トリガー」「I18N」「関数型」「型推論」
  • Desktopに集中。ケータイとかTVなどのセットボックス領域はひとまずなしに

ライブコーディング

Netbeansでプロジェクト新規作成から、ブラウザを作っていったのですが
あまりにあっさりできてしまったのでちょっと驚きです。
見た目も、ページが右から左にスーと動いてかっこよい感じです。

いまのところ、マウスでぺたぺたデザインするようなエディタは
ないですが、単独のデザイナをできるらしいので、
楽しみです。

Android Hacks読みました。いい本だと思います

11月 12th, 2010 Posted in javaFX

Android Hacks読みました。

開発環境の作り方、アクティビティーとライフサイクルの説明、と 基礎的な内容から、各種デバイスの操作方法、デバッグ方法のコツまで書かれてました。

初心者から開発実践者まで有用な本だと思います。

ただ、Android開発自体に、なぜかいまひとつ萌えない。。。

Androidで作ってみたいアプリが思いつかないからかな。

関数言語を勉強してみるかな。。。

Scalaとか