yan's Handicraft

作成したフリーソフトを公開
Home » PC/システム開発 » Archive by category 'Markdown'

Markdownでプレゼン資料を作成するkeydown

11月 17th, 2012 Posted in Markdown, PC/システム開発 Tags: ,

Power Point でスライド作るのが面倒で嫌いなので、
Markdownで書いたものがスライドにならないかなと思っていたら。
ありましたので、keydown っていうのがあったのでやってみました。

Rubyとgemのインストール

  • http://rubyforge.org/projects/rubyinstaller/
  • RubyInstaller を download
    2012-11-16時点のファイルの例 rubyinstaller-1.9.3-p327.exe
  • C:\Ruby193\bin
    gem -vコマンドを実行

    • 1.8.24 とバージョンが表示されれば成功

DEVELOPMENT KITのインストール

ダウンロードがら配置まで

  • http://rubyinstaller.org/downloads/DevKit-tdm-32-4.5.2-20111229-1559-sfx.exe をダウンロード
    1. 適当なディレクトリに配置して解凍
    2. 解凍したディレクトリを C:\DevKit に変更する

DevKitディレクトリでコマンド実行してインストール

(rubyコマンドにパスを通しておくこと!)

  1. ruby dk.rb initを実行
    • C:\DevKit に config.yml ができる
  2. ruby dk.rb reviewを実行
    • config.yml の確認用コマンド。省略可能
  3. ruby dk.rb installを実行以下のような実行結果が出たら成功
[INFO] Updating convenience notice gem override for 'C:/Ruby193'
[INFO] Installing 'C:/Ruby193/lib/ruby/site_ruby/devkit.rb'

keydown のインストール

(rubyコマンドにパスを通しておくこと!)

  • https://github.com/infews/keydown の Usage を参考に
  • gem install keydownをコマンド実行
    • C:\Ruby193\bin\keydown.bat が作成され、keydownコマンドが実行できようになります
    • コマンド結果は以下のような感じ実行結果が出たら成功
Temporarily enhancing PATH to include DevKit...
Building native extensions.  This could take a while...
Fetching: keydown-0.9.2.gem (100%)
Successfully installed rdiscount-1.6.8
Successfully installed keydown-0.9.2
2 gems installed
Installing ri documentation for rdiscount-1.6.8...
Installing ri documentation for keydown-0.9.2...
Installing RDoc documentation for rdiscount-1.6.8...
Installing RDoc documentation for keydown-0.9.2...

keydownでMarkdownファイルをプレゼンテーション資料に変換

(rubyコマンドにパスを通しておくこと!)

  1. keydown generate my_presentation
    • カレントディレクトリに my_presentation ディレクトリが作成されれば成功
  2. my_presentation/slides.md にMarkdown形式で書きたい内容を編集
  3. my_presentationに移動して、 keydown slides slides.md コマンドを実行(Windows31Jで保存のこと)
  4. my_presentationslides.htmlができていれば成功

使用感

  • Markdown形式で書くとスライドができるのは、すごく楽。使ってみようと思う。
  • FireFoxだと期待した動きたをしない。まあ、自分で発表するときに使わなければ
    何とかなるので、許容できるけど、普通に表示できてほしいな。
  • windows環境だと、Markdownファイルの文字コードを、Windows3iJで保存しておかないと落ちてしまう。解決方法わからず。
  • 作成されたhtmlも Windows31Jでできる。utf-8 がよければ、
    作成後のHTMLをutf-8に変換すれば、一応可能。(少し、残念な感じ)
  • 「ダウンロード」ていう文字Markdownファイルに書くと、keydown generate で落ちました。
    download に変えると通りましたが理由が分かりません。