yan's Handicraft

作成したフリーソフトを公開
Home » Archive by category 'kotlin'

Webフレームワーク Jooby と Kotlin の組み合わせがいい

9月 17th, 2018 Posted in java, kotlin, micro_service

最近のjava系のWebアプリでは SpgingBoot がデファクトスタンダードになりつつありますが、
DIによる魔術的な設定や、アスペクトに嫌な驚きを受けることが多く。 何か別にないかとおもい探していると、 Jooby という “micro web framework” というものが見つかりました。
Jooby に魔術的な部分がゼロとは言えませんが、機能をコードを追うことで読み切れることができます。

Jooby はJ2EE インタフェースにも依存していません。
これと、kotlin とを組み合わせると、 Javaの古臭くて冗長なコードスタイルからも脱却でき、 関数的なコードが書けます。

かなりいい感じです。

Jooby のトップページに “HELLO WORLD!” のコードがありますが Webリクエストのハンドリングコードは、 import を含めて 6行。いかにも扱いやすそうです。 (以下は kotlin のサンプル)

import org.jooby.*
class App : Kooby ({
    get {
        "Hey Jooby!"
    }
})

これに、main メソッドをつけてビルドすると、実行可能なサーバを含むjarができます。

ちょうど、ランチ会のメンバー組み合わせをすることがあったのでアプリを作っみました。 結構扱いやすい印象です。

(上のページのままではないのですが、初期実装版のコードは、 github https://github.com/yangiYA/div-group にあります。 )

残念ながら、日本語の情報はまだあまりありませんが、本家のドキュメント でかなりわかると思います。

興味あるかたはどうぞ